初心者が聞くべき日本語HIPHOP25選、僕も書いてみた(前編・12曲)

初投稿です。

久々に頭にきたぜ。何が『初心者が聞くべきHIPHOP25選』だ!トロい選曲しとんな!ボケ! - UNDERGROUND FLAVOR

カスのランキングに踊らされてはいけない。真実はここにある。/HIPHOP好きの多さの驚いている。同じ形式で違う人のランキングも見てみたい。勿論カスならディスる。笑

2016/05/11 06:55

b.hatena.ne.jp

って書いてたので、僕も書くことにしました。

id:varevo氏の記事を読めば、おおまかな日本のヒップホップの歴史は掴めると思います。完成度が高すぎて、他の人がまとめを行う必要がないくらい素晴らしい。

なので、自分は補足というか、別の視点で日本語HipHopの歴史をまとめてみたいと思います。

あと、折角なので出来るだけid:varevo氏の記事とアーティストが重複しないようにしたいと思います。

後編は…1週間以内に公開できるよう頑張りますw

異論・批判は大歓迎です!

スネークマンショー - 咲坂と桃内のごきげんいかが 1・2・3(1981)

www.youtube.com

後半はほとんど漫談なので、ちょっと悩んだけど…やっぱり外せない。

トラックはYMO期の細野晴臣。オシャレすぎる。

 

吉幾三俺ら東京さ行ぐだ(1984)

www.youtube.com

ニコニコでいじられまくったせいで妙にネタ感がついちゃったけれども、改めてちゃんと曲と歌詞を聴いてみると本当に鳥肌が立つほどかっこいい。

邦楽史上、初めてヒットしたラップソングだと言える。

 

いとうせいこう & TINNIE PUNX - 東京ブロンクス(1986)

www.youtube.com

なぜかこういうランキングだと結構な確率でシカトされる、日本HipHop界のパイオニア。

この曲を発表してから30年も音楽活動してるってやべえな…

 

キミドリ - 自己嫌悪(1993)

www.youtube.com

曲もフローもメチャクチャゆるゆるしてるのに、その歌詞に深く心を抉られる。

20年以上経っても、全く色褪せない。

 

EAST END×YURI - DA.YO.NE(1994)

www.youtube.com

ラップソングでおそらく初めてミリオンを達成した曲。口説き文句がちょっと古臭くて良い。そしてYURIちゃんが可愛すぎる!

 

TOKYO No.1 SOUL SET - 黄昏'95~太陽の季節(1995)

www.youtube.com

夏が近づいてくると無性に聴きたくなる 1曲。もはやポエトリーリーディングに近いんだけど、なぜか体にスッと入ってくる。

 

BUDDHA BRAND - 人間発電所(1996)

www.youtube.com 

id:varevo氏の記事と重複だけど、やっぱりこれは外せない!

文句無しのスーパークラシック。

 

LIBRO - 雨降りの月曜(1998)

www.youtube.com

会社に行くのが辛くて辛くて仕方がなかった時、この曲がどれだけ僕の心の支えになったかわからない。美しいトラックと、LIBROの韻の踏み方がめちゃくちゃ気持ちいい。

"素直に笑って泣けるようになれば来週の月曜は晴れだ"

 

Shing02 - 緑黄色人種(1999)

www.youtube.com

鬼才Shing02の狂気が爆発してる1曲。何を言ってもネタバレになるんでとにかく聴いてみてください。

 

SBK(スケボーキング) - TOKIO LV(2001)

www.youtube.com

思えば2001年はKick The Can CrewRip Slymeがメジャーに進出し、いよいよ本格的にお茶の間にHipHopが浸透していく年だった。当時中学生の自分も当たり前のようにラップを聴いていた。

そんな中、自分に「サンプリング」という言葉を教えてくれたのがこの曲。今聴いても色褪せないなぁ。動画の後半のYou Are Godも名曲。

 

THA BLUE HERB - 未来は俺等の手の中(2003)

www.youtube.com

id:varevo氏の記事では「路上」が挙げられてたけど、これも我慢できずにチョイスしてしまった。ザ・ブルーハーツのトリビュートアルバムから弾かれてしまったという曰く付きの一曲。

"OK 余裕 未来は俺等の手の中"

 

Nujabes - Luv (sic) part2(2003)

www.youtube.com

HipHopを普段聴かない人に1曲だけオススメしろと言われたら、僕は迷わずこの曲を選ぶ。Nujabesのトラックだけじゃなく、Shing02のフローもGood。

これほどの才能が30代の若さで亡くなってしまったのは本当に残念でならない。

 

 

 以上、12曲でした。後編に続きます。